mcs.ycum/ 9月 17, 2019/ 活動報告/ 0 comments

8/29に、stanford大学のph.D.studentである谷川洋介先生をお迎えして、勉強会を行いました。谷川先生にはご自身の経歴・ご興味をお話し頂いた上で、遺伝統計学の概観・DeGA法を用いた研究内容についてご講演頂きました。今後のゲノムデータ解析の展望についても触れられ、部員一同とても多くの学びを得ることができました。

また、同日に今年度新たに入部した2名の部員による自己紹介を兼ねた学習報告も行い、1名はDjangoを用いたWebアプリ作成について、もう1名はVBAを用いた生徒の成績管理システムなどについて発表しました。

今後も部員同士で学んだことを共有する場を設け、知識を与え合うことができればと思います。

医学科3年 T

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*